小鹿酒造

弊社のBCP(事業継続計画)について

2018.11.7

 日本のみならず世界中で様々な大災害が発生しており、企業の防災対策のための事業継続計画(BCP Business Continuous Plan)の策定が重視されてきております。実際に当社顧客の商品仕様書にもBCP策定の確認蘭が設定される場合もあります。

 このような中、当社では鹿屋市安心安全課の指導の下、昨年6月中期経営計画の一環として“大地震発生時に於ける事業継続計画(BCP Business Continuous Plan)”を策定致しました。

 策定に当たっては実際の災害時にしっかり機能するように鹿屋市安心安全課の防災講演会、その後避難訓練などを行いました。

 そして、この事がコミュニティエフエム“エフエムかのや”にて取材され放送されました。

是非お聞き頂き、皆様と共に防災対策の輪が広がれば幸いです。

 

『エフエムかのや 鹿屋市防災番組 ~命を守る 私たちの防災~』


facebook
ページトップへ