小鹿酒造

【小鹿感謝祭2017情報】(5/14) 『毬穂 えりな・美乃 杏花ステージ』(元宝塚歌劇団)

2017.4.19

【小鹿感謝祭2017 情報】

『毬穂 えりな・美乃 杏花ステージ』(元宝塚歌劇団)

 みなさまおやっとさあ。
小鹿感謝祭まで1ヶ月を切りました。少しずつ内容をご紹介したいと思います。

『毬穂 えりな・美乃 杏花ステージ』
 
 元宝塚歌劇団のお二人、毬穂えりなさんと美乃杏花さんのステージです。
 圧倒的で洗練された、そして人の心を引きつける歌とダンス。これは鹿児島ではなかなかお目にかかれません。
 
 本当にこの素晴らしさはシャレになんないです…。
  
 約1時間弱のステージですが、会場にいらっしゃればみなさんお楽しみいただけます。これはぜひともご覧ください

 ※タイムスケジュールは、追って発表いたします。

 

◯略歴
 ☆毬穂 えりな (まりほ えりな)さん

宝塚歌劇団 『火の鳥』で初舞台。在団中は、歌、演技、ダンスの三拍子が揃った娘役として活躍。
宝塚歌劇の代表作 『ベルサイユのバラ』 『風と共にさりぬ』に出演。

1998年、香港公演に出演。その後、新しい組、宙組が発足と共に宙組に組替えで配属される。

2005年に宝塚バウホール『ル プティジャルダン』遼河 はるひ主演公演で組長を務める。

2006年 退団。

2009年4月 新歌舞伎座『五木 ひろし45周年記念コンサート』公演に出演。

2009年4月に兵庫県豊岡市コウノトリテーマソング『風』のCDを発売。 発売以降、兵庫県豊岡市郷公園でコンサートを毎年開催。地元でも愛される歌となる。

2015年 12月 東京シンフォニーホール『薔薇とシンフォニー』のオープニングでソロを務める。

2016年 1月~17日 東京芸術劇場『薔薇とシンフォニー』に出演、エトワールも務める。

多くの方に支えられ、今現在も、テレビ、コンサート、舞台、CM出演(小鹿酒造、テーマソングも担当)
歌唱指導と幅広く活躍している。

 

 ☆美乃 杏花(よしの きょうか)さん

元宝塚歌劇団、星組、娘役。

・1995年「国境のない地図」初舞台。

その後、星組へ配属。
代表作品「エリザベート」「ウエストサイドストーリー」その他バウホール、全国ツアー、ディナーショーなどに多数出演。

・2000年「我が愛は山の彼方に・グレートセンチュリー」で退団。

・退団後は、全国各地でのOGコンサートや舞台などに多数出演している。

「小鹿感謝祭2017」
日時:2017年5月14日(日)
   9:30~16:00 
   オープニング 10:00~
場所:小鹿酒造株式会社敷地内


facebook
ページトップへ